2013年12月15日

寺に忍び込んで430万円盗む男を再逮捕

北海道警静内署は7日、寺に忍び込んで現金430万円を盗んだとして、新冠町の無職の被告(窃盗罪で起訴)を窃盗容疑で再逮捕したと発表した。
発表では、被告は今年6〜7月、新冠町の寺に窓から侵入し、住宅にあった現金430万円とキャッシュカード4枚を盗んだ疑い。被告は11月、盗んだカードと暗証番号のメモを使い、数回にわたって現金約200万円を引き出したとして、逮捕された。

2013年12月8日
posted by butuzoutounan at 12:49| 盗難事件