2013年04月12日

賽銭泥棒、さい銭箱に金なく放火

警視庁高尾署は10日、東京都八王子市の無職の男を非現住建造物放火の疑いで逮捕した。容疑を認めているという。
逮捕容疑は、2月11日、同市裏高尾の千代田稲荷神社の拝殿にライターで火をつけ、木造の拝殿1棟(14平方メートル)を全焼させたとしている。
火事3日後の2月14日、同神社のさい銭箱からさい銭を盗もうとしている容疑者を、警戒していた警察官が発見。窃盗未遂容疑の現行犯で逮捕したところ、放火について供述した。
さい銭箱を物色したが「金がなかったから火をつけた」と話しているという。

毎日新聞 2013年4月11日
posted by butuzoutounan at 11:33| 神社