2015年07月19日

盗まれた仏像、1体返還される 対馬市

3年前、長崎・対馬市の神社から盗まれ、17日に韓国から日本へと引き渡された仏像1体が18日朝、対馬に到着した。
仏像が入れられた箱は18日朝、文化庁の職員に抱えられて空路で対馬へと到着した。韓国から返還されたのは国指定の重要文化財、銅造如来立像で、2012年10月、対馬市峰町の海神神社から韓国人の窃盗グループに盗まれた。仏像を歴史民俗資料館に運んだ後、神社の関係者と文化庁の職員とで状態を確認したところ、右手の中指の一部が欠けていたという。

日本テレビ系(NNN) 2015年7月18日
posted by butuzoutounan at 11:13| 盗難事件